最近、業績が悪くなり人のリストラも短期間で行い、プロダクトも半ば強制的にクローズして最後には、オフィスも縮小しました。

結果、私の左横には社長の顔が常にあることになってしまいまいました。。社長だからほとんど外出していてオフィスにあまりいないから、いいじゃんと思いますよね。。うちの場合は、ほとんどオフィスにいます。出向先からの雇われ社長ということもありますが、いわゆる部長・ディレクターレベルの動き・役割なので、あまり外出する必要がありません。

なので。。。ほぼ毎日ずっと社長の顔が横にある状態です。何も怒られているわけじゃないんだけど、なんだか圧迫感を感じます。また、常に何か監視されているようでもあり、かなりストレスです。

私自身も外出すればいいのですが、最近はめっきりそういう機会も減りほとんど席にいます。何か考え事をしていても、さぼってYahoo!を見ていても常に社長の顔があります。。

ということで探してみましたら、似たような状況の方はどこにでもいるもので、私と同じ状況に陥っているようです。

small__29799430

エンジニアをダメにする魔の座席表

私の場合は、原因はそれだけじゃないのですが、うつになりそうです。元々?伸び伸びできる環境で力を発揮するタイプですので?、この四面楚歌的な状況はかなり体に悪いようです。

この文章は会社の会議室から投稿しておりますが、かなり快適です。誰もそばにいないって大事なんですね。特にエンジニア肌の人にとっては死活問題かもしれません。

誰かをクビにしたいときは、席を社長の前とか偉い人の前に据えれば一発で解決なんじゃないかなと思うほどにプレッシャーを感じます。私だけですかね。。。

社長っていうのも圧力に感じますし、またその社長が一ミリの隙もなく、論理的なのです。遊びの会話でみんなをリラックスさせて・・なんてことはありません。いきなり本題です。論理的だし公正明大なので、皆さんからは慕われているようなのですが、どうも私にはしっくりきません。

生理的に合いませんってやつですかね。。。今はなんとかつい立のようなものを作って視界に入らないようにしています。こんなことを書いているんですけど、私もう43歳になるんですよね。。

今まで何をしてきたんだろう。。もしかして、今やることがないから後ろめたさも相まってプレッシャーになっているんですかね。43歳の管理職のおっさんが、席替えをしたいんですけどぉなんて、小学生ばりに言うこともできないし。。。

こういうプレッシャーはあまねくいろんな人に訪れますよね。。。

ということで、私の場合、極端ですが転職することにしちゃいました。それだけが原因じゃありませんが。。原因の一つではあります。。。

ああ。。ケツの穴が小さくてごめんなさい。。。