プラネックスがライブドア傘下企業などを買収、携帯/IP電話参入へ
プラネックスはHubやルータなどでおなじみの企業。
米国などでも、ルータ企業などが次の収益源を探して似たような動きをしている。IP電話は結局、ベースになる技術はインターネット、更にはそのルーティングによる。交換機みたいな機能を実現しなければいけないといったところ。
先日もアメリカの知人よりIP電話を使った交換機を作ったメーカーが日本で展開できないか、などの質問があった。今まさにIP電話が旬なのでいけるのではないだろうか。
個人的にはIP携帯電話を実現して欲しい。これが実現すれば安価でいろいろなリモートシステムが作れるのではないかと思っている。例えば、環境が悪いところでの気象状況を把握してそれを伝送するシステムなど。電話線がなくても、インターネットが通ってなくても、携帯電話さえ繋がっていれば情報伝達ができることのメリットは大きい。