自分で設定した際にかなり痛い目を見たので、ここに忘れないように書き留めておきます。

ヤフオクでGalax5 S5 SCL23をゲットして、喜び勇んで設定していったのですが。。。最後に嵌りました。。SIMを認識しなくなってしまったのです。。

Galaxy S5 sim unlockの方法を参考に設定をしていきましたところ、めでたくBiglobe(うれすま)のSIM(音声SIM)で認識しました。ここでやめておけばよかったのですが、ファームウェアのupdateが2つほど出ていたので、そのままupgradeしてしまいました。巷のウェブでは、ファームウェアをupgradeしてもSIMをunlockする方法をもう一度行えばSIM unlockが出来ますと書いてありましたので、何の躊躇もなく良い子のようにファームウェアをupgradeしました。

最新ファームウェアのupgradeに爆弾が仕込んであったようです。。最後のファームウェアにupgradeをすると、再びSIM lockがされ、上記で紹介している方法ではSIMのunlockが出来ない状態になってしまいます。何をしてもSIMをunlockすることはできませんでした。というより、Android端末の画面上のステータスバーを見ると、SIMが入っていないことになっているマークがついていました。。。

禁止のマークというか。。こんなマークです。これってハードウェア的にSIMを認識していないという表示のようで、これを見た瞬間に「あ~壊してしまったか。。。4万円も払ったのに。。」と、がっかり、がっくり感で寝込んでしまいそうなぐらいでした。

でも、ハードウェア的に故障するようなことはしていないし、何か他に原因があるはずだ、と思ってウェブをどんどん調べていくと、最新ファームウェアにはSIM unlockをふさぐコードが入っており、何をしてもSIMのunlockはできないという情報を発見しました。何をすれば元に戻るかというとダウングレードをすればいいとのことです。

良かったです。。必要なものは下記になります。

  • Odin3 v3.09をダウンロード
  • SCL23のFactoryimage(私は、SCL23KDU1BNG3を使用しました)
  • Samsungのkiesというソフトウェア(USB driverが入っているのでこれが必要。接続確認にも使えます)
  • USB driver (kiesだけでも大丈夫とは思うのですが、他のWebを見ると失敗している方もいたので一応)Download Samsung USB Driverというリンクがありますので、そこからダウンロードしてください。ちなみに、このリンクにもOdinの使い方が詳しく載っています。

Odinの使い方を参考に設定していきますと、5分ほどで作業が完了します。

2014-12-31 16-05-37

 

galaxy S5をPCにつなぐ前にはダウンロードモードに移行してください(電源OFFの状態から、電源ボタン+ボリュームの下ボタン+Homeボタン。カスタムロムにするとダメですよ、という表示が出た後にボリュームの上ボタンを押せばダウンロードモードに移行します)

あ。。この後もはまりました。古いファームウェアにダウングレード後に自動で端末が再起動をします。が。。。ダイアログが頻繁というか連続して表示されて、何も操作が出来ない状況に。。。

android.process.acoreは停止しました というメッセージが出ます。

消しても消しても何度でも表示されます。いろいろと調べてみると、同じ現象で悩んでいる方がたくさんいました。解決策は、電話帳に登録されているデータを全て消すこと、らしいです。端末を操作して、電話帳からデータを操作してください、とご指南されています。でも、私の場合は、ダイアログが表示されまくって操作が出来ないのです。。

ということで、ハードリセットを試みました。英語なのですが、ここから参照できます。私のように端末を立ち上げても操作が出来ない状態の人が、このハードリセットを行います。電源ボタン+ボリュームの上ボタン+ホームボタンを同時に押し続けて電源をONにする、ハードリセットのメニューが表示されます。

  1. wide data/factory resetという行を選択してください。ボリュームボタンの上下で行を移動できます。決定は電源ボタンです。
  2. Yes — delete all user dataを選択して、決定(電源ボタン)を押してください。
  3. ハードリセットが始まります。

この動作で電話帳に登録されているデータ、その他個人で設定したデータ全てが削除されます。

私の場合、ここまで来てようやっとファームウェアをダウングレードした状態で、galaxy s5が操作できるようになりました。。

ただですね。。。まだ、SIMカード認識していませんよマークが。。。。。やっぱり壊れたのかな。。。と思いつつも、恐る恐るGalaxy S5 sim unlockの方法を参考に、操作してみましたら。。。

できました。SIMが認識していないマークから、ちゃんとアンテナの線が表示されました。

よかった。。。。4万円をドブに捨てずに済みました。。ここまで気づいて、復旧するまでにいろいろと調べていたのもあって、二日まるまるかかってしまいました。Odinのソフトが見つからなかったり、ファームウェアが見つからなかったり。。

私と同じ状態に陥っている方がいるであろうと思いまして、ここに記録を残しておきます。

こんなに面倒くさいんだったら、キャリアの契約にまた戻そうかなと一瞬思ってしまいました。とにかく、早くキャリアがSIM ロック解除に対応し、MVNO並みに価格を下げてくれればいいだけなのですが。。あんなに安くて高品質なサービスがMVNO各社で可能なんだから、キャリアにもできるんじゃないでしょうか。。

まず電話で話すなんてことはないんだから。。。2,700円で通話し放題なんて、ビジネスで電話を使う人以外不要なサービスです。このままいくと、キャリアからどんどんMVNOに流れていっちゃうんじゃないかなと思います。キャリアはどうやっても高くなります。また、2年毎に最新機種を買わないといけない雰囲気になるのもいただけません。私の家には何台iPhoneがあると思っているんですか。4台もありますよ。ちゃんと音楽プレーヤー、インターネットラジオ端末として余生を送っておりますが。。

愚痴を書いてしまいました。すいません。。。

— 後日、GPSが稼働していないのに気づきました。。 —

私は梨状筋症という病気を持っておりまして、定期的にウォーキングをしないと筋肉硬直が激しくなり日常生活が困難になってしまいます。なので、スマホを持って出来るだけ毎日10〜30分ほど歩くという事を日課にしています。

でも。。。NTTDocomoのMVNO+Galaxy S5 (unlock)ではGPSが動かないのです。。これもいろいろと調べた所、angryGPSというアプリで、GPSの細かいsettingを修正すれば稼働するとのこと。

GALAXYのGPS設定というサイトを参考にして修正しました。が、やっぱりダメです。で、どこかのサイトで下記の設定にしたらうまくいったという情報を得ました。結果から言うと、成功しました。

angryGPS
Settings → General Setting
Operation Mode STANDALONE

SUPL Setting
Server Type 1x PDE
AGPS Mode CP+UP
SSL Type GoogleServer

衛星を捕捉しているかどうかは、GPS Statusというアプリを使う事で確認が出来ます。

— 2015/1/5 後日談。またSim lockがかかりました。。—

通勤途中でまたあの恐怖の罰点マークが出現!しました。SIMを認識していません!こんな電車の中でまたsim lockがかかるとは。。勝手にファームウェアがupdateしちゃったのかなー、またOdinでcustom romからリストアしなきゃいけないのかなーなど、考えながら電車に乗車しました。

思い直して、もう一度Sim unlockの下記のコマンドを実行しましたら。。。治りました。。

#9090#

[MENU] + [Back]
[MENU] + [Key Input] + “Q”
[MENU] + [Key Input] + “0000”
5から10秒ほど待つ

UE SETTING&INFO MENU→SETTING→PROTOCOL→GCF
GSM/GPRS/WCDMA ON

AS→FREQUENCY LOCK→RESET

なんかの拍子にsimがlockされちゃうみたいですね。上記のコマンド表はすでに暗記しており今回は助かりましたが、次回も覚えているとは限らないのでAndroidのメモ帳にコピーしました。

これでどこでsimがlockしてもすぐに解除できます!

あーでも、air planeモードにしたからかなー。。