久しぶりに「これはいけるかも」と思わせる英語練習マシンに出くわしました。今の私が一番必要としている、ネイティブ発音をかなりつながっていても理解判別するための機能が満載されているからです。こないだアメリカに出張した際もスーパーでレジのおねーちゃんに言われたことがわからんかった・・。内容は、「スタンプシートにスタンプを押しますか?」ってダケなんだけど・・。ガーーーっと言われて一つも単語が判別できなかった・・。で、でも、このマジック・トーカーズで繰り返り繰り返しネイティブ発音を聞き直せば・・いけるかもしれない・・。
今までで、一番私の英語力UPに貢献したのは、『スピードラーニング』
です。これも繰り返しの原理ですね。あとは、英語、日本語の順にしゃべってくれるので、頭があまり考えずにスッと音として認識させてくれるんです。だから咄嗟にしゃべらないといけないときにも脳が覚えてくれていたので対処できたようです。
私の次のレベルに必要なのは、マジックトーカーズ
です。