Web広告研究会、「第3回 Webクリエーション・アウォード」の募集を開始
年に何回か研究発表結果を公表しています。私も現場レベルでデータ出しを手伝ったこともあります。現状を把握する上でいい結果なども出しているので、たまに見ておくとWeb広告つまり、バナーやFlash、Gifなどの広告がどういう影響を与えているか、というのが少しわかってくるかもしれません。最近のトレンドでいいますと、昔はクリックされないとだめ、だったのですが最近は違ってインプレッション(目に触れれば)OK、という風潮になっています。というのは、クリックしたからといって購買に繋がるわけではなく、更にクリックするとクリック課金の場合、それだけ広告費が上がってしまうからです。
どっちがいいかわからないけど、やっぱり一週間、一ヶ月の間に再訪問したかどうか、トレンドを追跡できるといいと思います。はい。