富士通、車載ネット規格FlexRay対応の評価用スタータキットを発売
車載Netを導入するとどうなるんでしょうか。いろんな機器が連携を取って、人にやさしくなるのでしょうか。よく使われるスイッチはこれで、この人がこの時間に乗るときのクセはこう、とかAIみたいになるのかな・・。果ては車同士でデータのやり取りしちゃって、なんていうんですか、車自体がP2Pの1ノードになっちゃって、犯罪捜査に使って、この犯人の車の位置を教えてくれ!とどっかのノードが信号を出すと、P2P的に広がっていって自動的に位置がわかってしまうとか・・。
いろいろ考えると面白いですね。インターネット的な広告とかも入ってきちゃうんでしょうね。
あとは人気レストランでの予約などを車からしておいて待ち時間を0にする、病院も可能。でも、受け側がそのインフラを作るのに費用がいるから難しいかもしれませんね。
でも、夢が広がるなーー。