いま、イチローや松井が取り沙汰されています。ポテンシャルの高さや将来性は誰もが認めるところです。が、やはり本当の功労者は野茂ではないかと。
口ではそんなことないといっていますが、日本人のことを黄色いサルだと思っている人は少なくなくて、それを自分も肌で感じてきました。一番最初のその概念を打ち破ってくれたのは、野茂ではないか?そう思います。
たまたま下の名前が同じで、よくアメリカにいったときは、「野茂と同じ名前だね」と話のネタにもよくあがりました。
日本人なんかやっぱ大したことないね。すぐににげるtよ、と思われたのですが、それを打ち破っていろいろ達成してくれました。
イチローもすごいけど、アメリカに住んでいる日本人が最初にすごいと思ったのは、野茂だと私は思います。