飛行機の中で、お気に入りの映画を見てしまったがために、その主人公がつけている時計をアメリカにきてすぐ注文しました。
お気に入りの映画
つけている時計
問題はここから・・。
注意力散漫な私は、うっかりアメリカで発売されているものとばかり思っていて、送付先の住所もアメリカ本社の知っている人の名前で送付しました。
が・・・、よーーく見てみると、スイスから送る、と書いてある記述を発見・・。でしかも、日本にも送付可能・・・。
アメリカに送る意味は全くなく・・・。しかも、結構いい値段・・。
最初から、日本に送っておけばいいものを・・。二重に送料掛かるし・・・。でも、時計は確か関税かかんないと思ったし・・。
あーでも、スイスからアメリカに入るときに関税かかったりすると・・・きゃーーーな感じが・・。
とりあえず、レセプションの巨漢のおねぇちゃんに日本に送るように頼んでおいたのだが・・。
つづく