高校の経済教科書、米国から 大和証券が翻訳
どんどんこういう本は子供に読ませる、というか、興味を持っで読んでもらいたいです。いろんな意味で、納得がいくことが多くなるでしょうから。
でも、どうなんだろうか、小学生とかから、ゲームにしろ株をバリバリやるというのは。。本人が興味を持っていればいいだけのことかもしれませんが・・。
株で付帯情報を学ぶのはいいのですが、そればっかりだと、変な大人になりそうで・・。挨拶できないとか・・。
あーでも、それは親がしっかりしていればいいんですね。
子供は親を映す鏡です、これ最近よく思うことです。