大学時代、競馬好きな友達の依頼で予想ソフトを作った経験があります。今でいうところのVisualBasicで作りました。理論が大した理論でなかったのとその時代、インターネットがなかったので過去のデータ参照など付随データを加えることが出来なかったので、精度はそんなに高くありませんでした。
もう一つの試みは、ニューロネットワークという神経シナプスの伝達をコンピュータに置き換えて計算するという仕組みです。これは大学の研究として行っていたものでこれを競馬に応用しようとしましたが、その時代でいうスーパーコンピュータでしか(SX-3)動かせないような複素数の計算になってしまってこれまた断念。。
今の時代は結構いいかもしれませんね。。
オレにも下記のようなソフトが作れるだろうか・・。
ニューロコンピュータで過去の実績を覚えさせれば、勝負師の勘と経験をコンピュータがやってくれて・・・難しいか・・