アウトラインプロセッサとは
あまり聞き慣れない言葉ですね。
元々は、ワープロにあった機能で文章を推敲するときに構成を考えるのを助ける機能です。がしかし、階層構造で情報を管理できるので、メモ代わりに使えます。
階層で情報を管理できるので、後から「これ、なんだったっけなー」というときにもすぐに情報が取り出せます。
ウェブの情報をブックマークしておいてもいいのですが、すぐにURLが変更になっちゃうし、すぐには情報を取り出せません。
がらくた工房のアウトラインプロセッサが使い易くていいと思います。
すぐにごちゃごちゃになっちゃうので自分でもこれで整理をしていきたいと思います。