CS-WMV02G で、モーションディテクトした際やシーケンシャルで画像をメール添付するような設定があるが、現在は通常の25ポートでしか送信できない。
しかしながら、587でも送ることができるのではないかという結論に達した。
達したというのは、確認できていないという意味。でもおそらくOK.
まず、CS-WMV02G に、TELNETでログインができる。
puttyなどをダウンロードして、CS-WMV02G のIPアドレスにTelnet(23)する。
/usr/bin/event_mail中で、smtpclientを呼んでいる行があるので、そのコマンドライン中に、-P 587 を追加すればOK(だと思う)
ただ、CS-WMV02G が再起動するとプログラムや設定ファイルはCOREファイルから読み込まれてしますので、先の修正をしても元に戻ってしまいます。
CS-WMV02G は、時たま自分でリブートしていることが多いので、上記の方法は万能ではないですが、587が使えないよりはましかと。。。
もしくは、修正済みevent_mailをどこかに保存しておいて、cronや、再起動時に書き換えればいいかもしれませんね。。ただやり方はわかりませんが。。
私が使っているプロバイダはbiglobeなので、このプロバイダから与えてもらっているメールアドレスなら25で送信可能なので、何ら問題ないのですが、他のプロバイダでは25はブロックされている場合もあるので、上記の方法も有効ですよね。