B+COM 00073362 MUSIC レシーバー WH 73362B+COM ヘルメットスピーカー NEO Lガタプラグ 73379 を購入しました。
まだ免許とれてないのに。。。
ヘルメットはBELLです。
で、B+COM本体を空けてみたら、ちゃんとスピーカー入ってるじゃない。。。同じようなものを買っちゃって損したな。。と思ってよく見てみると、付属のスピーカーはかなり大きいようです。
これだと、ヘルメットの隙間部分にうまくはまらない場合もあります。ということで、やっぱり正解だったのかと思い直しました。
うまいこと、クッションと本体の間に挟んだりまたはクッションとクッションの切れ目に入れてみたりでちゃんとはめる事が出来ました。耳への干渉も少なく、小さいスピーカーの勝利といってもいいのではないかと思います。
音もかなり大きくなります。これなら、外でスピードを出して走っていたとしても聞こえると思います。ただ、少し気になったのは本体をつける場所です。大体は左耳というか左側につけるように想定されています。
これ、ダメなんですよ。。つけたときも目立って格好悪いしそれにもまして、B+COM本体を外したときに黒いマジックテープが目立つのです。ヘルメットには、両面テープでクッションみたいなものをつけて、クッションとくっつくやすい素材で、B+COM本体をつけます。
取り外しが自由になっています。私、最初は強力磁石でくっついているとばかり思っていたのですが、違いました。着脱が簡単になっています。ただし、ヘルメットが白いので取り外した時の黒いクッション部分が目立ってしまうのがちょっと。。。ダメです。
で、どこにつけたかというと後頭部に近い所だけど左寄りの所です。まっすぐ後頭部にくっつけてしまうと、今より歳を取ったときに手が回らないんじゃないかという不安からです。
結果からいうと操作もしやすいし、目立たないし良かったかなと思っています。
でも、ヘルメットを変えるたびにこのクッション部分だけ購入し直さないとダメですよね。。
と思ったら売ってました。よかった。。
MUSIC用スポンジセット