自分のとこのサーバじゃなくて、sky.fmというインターネットラジオのサーバがニューヨークにあるらしく、最近激しく不安定になっています。(PS: Accuradioも不安定なので同じ場所かと)
どうやら、一階にあるらしくもろに影響しているということです。これ、人ごとじゃないんですよね。。うちの会社のサーバはフロリダにあるんで、なんていうかヤバさは同じぐらいかな。。ハリケーンヒドいからね。。
私も被害にあったことあるんで、わかります。不眠不休で復旧作業しているんだろうな。中の人は。。で、運良く生き返ったサーバもあれば、死んだサーバもあって、データ復旧はいつまでにやらないと!みたいな怒号が飛び交っているのではないかと思います。
アメリカのデータセンター事情には、問題がありますよね。停電は日本よりも頻繁にあるみたいです。自家発電装置が必須です。ハリケーンがくればやっぱり1日、最悪2日はblack outしますね。。他に発電機が老朽化していて、いざ使おうとおもったら、エンジンが爆発してピストンが飛び出したなんてこともあるみたい。。。
でも、そもそもハリケーンの通り道になりそうなところに、データセンターを構築してくれるな、と思いますよね。でも、賃料が安かったり、移設するのにコストがかかりすぎたりとか色んな問題があるんでしょうね。
日本でも震災以降停電の率はあがっているけど、でも品質はとてもいいですよね。電気がないとさ、何も出来なくなっちゃうから怖いんですよね。。。データを売っている商売だとなおさらで、損害賠償なんて話も出てきちゃう。。
怖い話でしょ。