現在42歳。職業は管理職。しかし、全く管理職に向いておらず技術系の生涯現役を貫きたいと考えている。。
最近、妙に仕事に身が入らない。。謝罪やリストラ、極限までのコストカットで心が疲弊している。。俺はこんな事をしたくて、この会社に入ったのではない。。でも、これが世で言う「仕事」ってやつか。。
仕事が楽しいと感じる時もあれば、辛いと感じる時もある。。
ただ、心の奥底から俺がやりたいと思っている事はなんだろう。。それは、モノを作って人からありがとう、と言われることではないだろうか。。他人が無理といったことを苦労してでもいいから実現し、人から感謝されることじゃないのか。。
もちろん、リストラやコストカットも重要な仕事だし、それを何とも思わないという人もいるだろう。でも、精神的にキツすぎる。。
42歳。あと20年ぐらい働かないといけない。お金も大事だが、毎日の仕事で感じるやりがいも大事だ。少なくとも10年前はあった。。会社が変わって自分の役割も変わったから、そりゃやる気・やりがいはかわってくるさ。。
周りは変わらないから、自分を変えないといけない。少し前までは頑張って、自分を変えてきたけど、やはりこれから中年から老人に変わる過程において、それでいいのかと。。
楽しいという要素が必要なのではないかと。。答えは出ない。。。年末年始に深く考えようと思う。。
落ち込んだからもう一度行こうと思っていた場所、知覧の神風特攻隊の記念館に行こう。なんて、俺はちっぽけな事で悩んでいるのか、ということを再確認する為に。
そう、ちっぽけなんだよ、俺の悩みなんかさ。。目の前には確実な死が待っている、生きたいのに生きられない人だっていたんだよ。。それを潔く出ていった人もいたんだよ。。小さいよ、小さい。
でも、それをもう一度目で体で匂いで感じてきたい。。
行こう、知覧へ。。そして、いかに自分が小さい・くだらない事で悩んでいるかを自分の心に思い知らしてやろうと思う。