今、とてもピンチに陥ってます。11月中に達成しないと自分の首が危うい状況。
でも、何故だか心身共に最高に充実しています。体が調子いい。心も生き生きしています。
変な心理戦、やばかし合いの交渉よりも単純だということもありますが、好きなんだと思います。
のるかそるか、死ぬか生きるか、みたいなところですね。普通の人は一般的にピンチは嫌ですよね。でも、ピンチは生きているっていうことが全身で感じられるし、達成すればそれなりの充実感があります。当然、失敗の可能性が高いわけですが何だかとっても楽しい。。
私の原点だからだと思います。実家の自営業も常にそんな感じで子供の頃から生活の中に常にピンチがありました。たまに失敗するけど成功もするわけでその時の達成感、充実感は言葉ではなかなか表現できません。
逆に通常の仕事をこなすルーチンワーク、ダメなんですよね。ベンチャー企業の立ち上げが大好きなんだなって、自分を再確認しました。今の仕事よりも何かプログラムを作ってもしくはローカライズして会社を軌道に載せる、または立ち上げるってことが出来れば最高の人生ですね。
こう書くとカッコいいかもしれませんが、逆に言うと普通の仕事ができない奴、普通の仕事に達成感を感じない厄介なやつということになります。
生涯現役、エンジニア。それで生活できる給料がもらえることができれば今の自分にとって最高の環境なのかもしれません