空中に絵や文字描く装置
なんか幻想的で、子供の頃描いていた未来像に近づきつつあるかもしれません。
今は小さいスペースにしかかけないらしいのですが、もっと大きいスペースにかけるようになったら、是非、スタートレックに出てくるなんていう名前か忘れましたが、三次元で感触も再現する部屋、に応用してほしいです。
宇宙戦艦ヤマトにも出てきます。長い宇宙の旅ではやはりストレスが溜まってきたり、ふと家に帰りたくなります。そういう時はその部屋にいって、故郷の映像を見て心和ませるといった感じです。
あとは入院生活が長い人や寝たきりの人にもいろいろ体験してもらうことも
可能ですね。